第38回全国公民館研究集会 山口県大会 開催要項

申込方法

開催要項記載の方法でお申し込みください。

開催要項  (PDFファイル)
申込用紙  (PDFファイル)

備考

※この事業は、「第39回中国・四国地区公民館研究集会 山口大会」を兼ねています。
※予告なく内容を変更することがあります。最新情報は開催地発行の開催要項でご確認ください。

趣 旨

 公民館は、戦後70年にわたり、地域住民にとって最も身近な学習・交流の場として、生涯学習・社会教育の推進やコミュニティの形成に大きな役割を果たしてきました。  しかしながら、近年、人口減少やライフスタイルの変化、価値観の多様化など、公民館を取り巻く環境は大きく変化しています。このような中、公民館には、本来もっている機能を生かし、地域課題を解決していく取組を通して、まち・ひと・しごと創生の一翼を担うことが求められています。  そこで、中国・四国地区をはじめ全国の公民館関係者が「維新の地やまぐち」に集う本大会において、になって顔をつき合わせ、公民館の未来についてし合い、そのと絆を深めます。そしてこれからの公民館に求められる役割と機能に関する認識を共有し、公民館を核とした人づくり・地域づくりの取組のさらなる充実・強化をめざします。


大会テーマ

輪っはっは 話ッハッハ 和っはっは
−語り合おう!誰もが笑顔になる未来に向けて−


主 催

公益社団法人全国公民館連合会、中国・四国地区公民館連絡協議会、山口県公民館連合会、中国・四国地区各県教育委員会、山口県教育委員会、山口市教育委員会


後 援(予定)

文部科学省、全国公民館振興市町村長連盟、山口県、山口市、山口県市長会、山口県町村会、山口県都市教育長会、山口県町教育長会、山口県PTA連合会、山口県公立高等学校PTA連合会、山口県社会教育委員連絡協議会、公益財団法人山口きらめき財団、山口県連合婦人会、山口県子ども会連合会、山口県社会福祉協議会、山口県青少年育成県民会議、山口県老人クラブ連合会、公益社団法人山口県ひとづくり財団、一般財団法人山口観光コンベンション協会、公益財団法人日本教育公務員弘済会山口支部、朝日新聞山口総局、中国新聞社、毎日新聞山口支社、山口新聞社、読売新聞山口総局、TYSテレビ山口、NHK山口放送局、YAB山口朝日放送、KRY山口放送


会 場

全体会

山口市民会館

分科会

山口県健康づくりセンター(山口県総合保険会館)、ホテルかめ福、ホテル常盤、ユウベルホテル松政、セントコア山口、山口県婦人教育文化会館(カリエンテ山口)、KKRあさくら

開催日程

   

1日目【全体会】/山口市民会館/平成28年9月8日(木)

受 付 12:00〜13:00
アトラクション 13:00〜13:20

  • お笑い体操、お笑い三笑
    •  防府市大道小俣地区に800年前から続く「笑い講」。今年の豊作を感謝し、来年の豊作を祈願し、辛かったことを忘れるために、大声で三度笑います。
       防府市観光協会と防府商工高等学校が協力して「世界お笑い協会」を設立し、「お笑い講世界選手権大会」や「お笑い体操」、「お笑い三笑」の普及を通して、笑いの伝統神事を庶民文化として広めています。
    開会行事 13:30〜14:00
    全公連表彰 14:00〜14:15
    休憩
    パネル見学
    14:15〜14:45
    インタビュー
    ダイアローグ
    14:15〜14:45

    テーマ:「公民館の存在意義を問う」

    《コーディネーター》
  • 相原次男(宇部フロンティア大学/教授)

  • 《登壇者》
  • 小山竜司(神奈川大学/理事長付特別審議役)
  • 馬場祐次朗(徳島大学開放実践センター/センター長)
  • 溝渕雅子(元高松市三谷コミュニティセンター/センター長)
  • 森田和康(前長門市油谷中央公民館/館長)
  • 閉会行事 16:20〜16:30

  • 大会宣言決議
  • 次期開催県あいさつ
  • 閉会のことば
  • 2日目【分科会】/各分科会会場/平成28年9月9日(金)

    受 付 9:00〜9:30
    事例発表 9:35〜10:15
    グループトーク 10:30〜11:35
    指導・助言 11:35〜11:55
    閉会 11:55〜12:00

    分科会

    第1分科会「まなぶ」

    《ファシリテーター》
    里本佳子(広島県立生涯学習センター振興課 社会教育主事)

    《事例発表テーマ》
    地域住民が「集い・楽しみ・学ぶ」を目指して
    まなびの未来を拓く 〜岩国の生涯学習の原点は公民館から!〜

    第2分科会「つなぐ」

    《ファシリテーター》
    山本珠美(香川大学生涯学習教育研究センター准教授)

    《事例発表テーマ》
    人権尊重のまち「四国のまほろば美馬市」をめざして
    風の中のつどい

    第3分科会「つくる」

    《ファシリテーター》
    品川智成(益田教育事務所 社会教育スタッフ企画幹)

    《事例発表テーマ》
    「通学合宿」から「ふれあい食堂」へのあゆみ
    人をつくり、地域をつくるプログラムの開発

    第4分科会「ひらく」

    《ファシリテーター》
    土井康作(鳥取大学地域学部地域教育学科)

    《事例発表テーマ》
    中・高校生が変われば。大人も地域も変わる〜「めだかの楽校」の取り組みを通して〜
    公民館へ行こう〜夜市地区の場合〜

    第5分科会「まもる」

    《ファシリテーター》
    東 卓志(高知県教育員会事務局生涯学習課課長補佐)

    《事例発表テーマ》
    自主防災組織の取り組み
    地域防災力の強化について

    第6分科会「ささえる」

    《ファシリテーター》
    大川良文(徳島市不動公民館/館長)

    《事例発表テーマ》
    共に支えあい、つながりあう町づくり
    公民館がめざす「地域協育ネット」を活用した地域づくり

    第7分科会「つたえる」

    《ファシリテーター》
    若松進一(人間牧場/牧場主)

    《事例発表テーマ》
    中学校におけるふるさと再発見学習〜キャリア教育を踏まえた公民館の学習支援とその成果〜
    人をつなぎ、地域をつなぐ、ふるさと再発見

    第8分科会「いかす」

    《ファシリテーター》
    坪井玲子(岡山市立岡西公民館/主任)

    《事例発表テーマ》
    智頭町公民館連絡協議会「杉の子塾」の取り組み
    みんな違うから公民館がいかせる〜まち(環境)の違いからみる地域資源のいかし方〜

    問い合わせ先

    参加・宿泊申込書送付先
    東武トップツアーズ株式会社山口支店 公民館研究集会係(担当:前田茂昭)

    〒754-0014
    山口県山口市小郡高砂町3-26 ナガオビル6階
    tel:083-972-5454/fax:083-972-5464

    大会に関するお問い合わせ先
    第38回全国公民館研究集会山口県大会
    第39回中国・四国地区公民館研究集会山口大会実行委員会事務局(担当:岡田達彦)

    〒753-8501
    山口県山口市滝町1-1 山口県教育庁社会教育・文化財課内(山口県公民館連合会)
    tel:083-933-4661/fax:083-933-4669