活動をサポートするさまざまな書籍を紹介します。

公民館の使命

本書のお求め、在庫確認、お問合わせ先はこちらです。(全公連では取り扱っておりません)

一般財団法人日本青年館
公益事業部「社会教育」編集部
電話:03-6452-9021 FAX:03-6452-9016

概要紹介

【どんな本?】
親子鷹で公民館活動に邁進してきた朱膳寺宏一さんの集大成。「公民館総論」、「特別企画」、「公民館の心」、「公民館私感」、「私の社会教育手帳」、「朱膳寺春三論集−社会教育実践十八年のあゆみ」の全6章からなる待望の一冊。

書名/公民館の使命
著者/朱膳寺宏一 著
価格/2,000円+税・送料
(別冊同梱版3,000円+税・送料)
発行/本吉出版
体裁/B5判・192ページ
発行日/平成28年12月23日
ISBN/なし

もくじ

まえがき

第一章 公民館総論


  • 公民館とは・公民館職員
  • 基礎から学ぶ公民館−公民館にようこそ−
  • 公民館の原点から学ぶ「今、公民館の存在力とは」
  • そもそも公民館とは

第二章 特別企画


  • 特別対談「銭谷元文部科学事務次官 井内氏と鈴木氏の想い出を語る」
  • 基調講演「社会教育−回顧と展望」井内慶次郎さん

第三章 公民館の心


  • 公民館の源流を先人の心と親子の実践からよ問う
  • 親子で社会教育六十年〜人生の師 永杉喜輔とともに〜
  • 寺中作雄生誕100年(1)
  • 寺中作雄生誕100年(2)
  • 寺中作雄氏の交友録
  • 寺中が私淑した 田澤義鋪
  • 下村湖人と田澤義鋪
  • 下村湖人の里を訪ねて
  • 鈴木健次郎と公民館

第四章 公民館私感〜事業・研修・サークル・公運審等〜


  • 【公民館の心】なぜ教育委員会に公民館と職員が必要なのか
  • 【公民館の心】公民館の命を繋ぐ道〜公民館事業とともに〜
  • 【公民館の心】たゆみなく道を励もう〜公民館職員の研修〜
  • 【公民館の心】公民館サークルの光と影1〜公民館有料化とともに〜
  • 【公民館の心】公民館サークルの光と影2〜公民館有料化とともに〜
  • サークルの私塾化傾向と新たな課題
  • 地域からの発信〜益々期待される公民館運営審議会〜
  • 各種委員を活性化するための提案「公民館運営審議会委員」

第五章 私の社会教育手帳


  • 社会教育一筋 社会教育行政と公民館の実践から
  • 【公民館の心】私の社会教育&公民館手帳1〜地域に根ざした公民館〜
  • 【公民館の心】私の社会教育&公民館手帳2〜生涯学習と公民館〜

第六章 朱膳寺春三論集−社会教育実践十八年のあゆみ


  • 公民館と共に歩んだ道(一)
  • 公民館の創設をめぐって(二)
  • 創設期における公民館について(三)
  • 公民館の隆盛期を迎えて(四)
  • 風にそよぐ公民館(五)
  • 公民館の道は遠かった(六)

【別冊】−公民館の使命−公民館Q&A 〜社会教育法第二十三条と公民館問題を考える〜

  • ※別売りです。(本体とセットで3,000円+税・送料となります。)

    →詳しくはこちら